クリス・ブラウンが刑務所から釈放される


Wild 94.9's Wild Jam With Chris Brown & Others - San Jose, CAクリス・ブラウンがロサンゼルス郡刑務所から釈放された。

クリスは裁判所命令で131日間を刑務所で務めるよう命じられていたが、108日間を務めた後の6月2日朝に釈放されたという。
クリスは3月14日から刑務所に収監されていた。

2009年、当時のガールフレンドのリアーナの暴力行為により有罪判決を受けていたが、去年10月に男性との口論中に男性へ暴力を振るった事で保護観察違反を犯し刑務所で過ごすように言い渡されていた。

去年10月の男性への暴行で告発された訴訟は、まだ保留中。
今後は数か月以内に裁判が開かれる予定。

クリスはTwitterで感謝を述べている。
「神様ありがとう。
音楽とファンの元へ戻るよ。
祝福を受けている。」

オンとオフを繰り返しているカルーシェ・トランもInstagramでクリスの復帰を祝福している。
Instagramにアップされた写真はフォトコラージュでクリスとカルーシェが手を繋いでいるものや、ジョン・レノンとオノ・ヨーコがキスをしている写真など。

破局報道もあった2人だが、カルーシェはクリスがリハビリ施設や刑務所に入っている間、支えてあげていた。
5月5日にクリスがカルーシェにプロポーズをしたという情報もあり、これからのクリスに期待したい。