慈善事業:セレブ達のアイスバケツ・チャレンジ!


今、アメリカを席巻している風変わりで最新の慈善ブーム、ALS(難病:筋萎縮性側索硬化症)のアイスバケツ・チャレンジ。

アイスバケツ・チャレンジとは、頭から氷入りの水をかぶり、その動画をSNSなどに公開し次のチャレンジャーを3名指名するというもの。
指名されたら24時間以内に受けて立つか、ALS協会に100ドルを寄付しなくてはならない。

セレブ達にもその輪は広がり、様々なセレブが挑戦している。
しかし、多くのセレブ達が氷かぶりと寄付の両方をやっているようだ。

8月18日の時点で、ALS協会は(7月29日から8月17日まで)寄付1560万ドル(約16億円)を集めた。
ちなみに昨年の同じ期間でみると180万ドル(約1.8億円)だそうだ。

レディー・ガガ

カイリー・ジェンナー

ジャスティン・ビーバー

セレーナ・ゴメス

カーラ・デルヴィーニュ

スキ・ウォーターハウス

テイラー・スウィフト&ジェイミー・キング

ライアン・シークレスト

ニーナ・ドブレフ

リリー・コリンズ

ジェニファー・ロペス

イギー・アザリア

ジャスティン・ティンバーレイク

ドレイク

レナ・ダナム

ネイマール

クリス・ブラウン

クリスティアーノ・ロナウド

ロバート・ダウニー・Jr

ビル・ゲイツ

グウェン・ステファニー、ニコール・リッチー、ジェシカ・アルバ

オプラ・ウィンフリー

マーク・ザッカーバーグ