マイケル・ダグラスとキャサリン・ゼタ=ジョーンズの結婚生活が再び危機?


After Party for the Hampton's Premiere of AND SO IT GOES離婚の危機を乗り越え再び幸せな結婚生活を取り戻したマイケル・ダグラス(70)とキャサリン・ゼタ=ジョーンズ(45)。

マイケルは現在新作映画『Ant-Man』の撮影中なのだが、共演者のエヴァンジェリン・リリー(35)に手を出しているというのだ。
映画を撮影しながらいつもマイケルとエヴァンジェリンはとても近い距離にいるとか。

それを聞きつけたキャサリンはもちろん激怒。

情報筋によると
「エヴァンジェリンには夫も子供もおり、キャサリンは安心していましたが、この話を聞きすぐにマイケルとエヴァンジェリンの元に飛んだそうですよ。
キャサリンは嫉妬で激怒し、離婚すると脅したそうなんです。」

エヴァンジェリンは海外ドラマ『LOST』のケイト役を演じていた。
映画アシスタントなどを務めているノーマン・カリとの間にカヘキリ・カリを2011年に出産している。

Marvel's Hall H Panel For "Ant-Man"マイケルとエヴァンジェリン