9歳のモデル「世界で最も美しい女の子」クリスティーナ・ピメノヴァの完成度が高すぎる!


Kristina-Pimenova3182017ロシアの9歳のモデル、クリスティーナ・ピメノヴァが世界で最も美しい女の子として話題になっている。

クリスティーナの父親は元ロシアのサッカー選手で2002年FIFAワールドカップにも出場したルスラン・ピメノフ(33)で母親のグリケリーヤ・ピメノヴァは元モデル。

クリスティーナはロシア・モスクワで生まれ、3歳でモデルの世界に入る。
7歳の時に「Vogue Bambini」の表紙を飾り、数々な雑誌の表紙を飾ってきた。
アルマーニ、ロベルト・カバリ、ドルチェ&ガッバーナ、ベネトンのキャンペーンも務めており、ソーシャルメディアでは200万以上のフォロワーを持っている。

メディアはクリスティーナを「世界で最も美しい女の子」と名付けた。

だが、一部ではクリスティーナが性的に見られている事を懸念している。
ホットパンツや短いスカートで写真を撮る事が不適切だと主張している。

ソーシャルメディアを管理しているクリスティーナの母は、そういう事はなく、全てのソーシャルメディアのアカウントを監視しており不適切なコメントは削除されるので問題はないと答えている。


#kristinapimenova

A photo posted by Glikeriya Pimenova (@kristinapimenova2005) on


#kristinapimenova

A photo posted by Glikeriya Pimenova (@kristinapimenova2005) on




#kristinapimenova #wildfox

Glikeriya Pimenovaさん(@kristinapimenova2005)が投稿した写真 –

かわいい!♡
この可愛さのまま成長して欲しい!

41813_10337441kristina-pimenova-vogue_bambini kristina-pimenova_vogue-bambiniVogue Bambini

kristina母親のグリケリーヤと