アンジェリーナ・ジョリーとジェニファー・アニストンが6年ぶりに同じレッドカーペットに登場!


Critics_Choice_Award1アンジェリーナ・ジョリー(39)とジェニファー・アニストン(45)が6年ぶりに同じレッドカーペットに登場した。

1月15日に開催された第20回クリティクス・チョイス・アワードに出席したのだが、もちろん会うことはなく、授賞式では遠く離れて座っていた。

アンジェリーナはブラッド・ピットなしで、ジェニファーは婚約者のジャスティン・セローが同伴だったよう。

午後5時32分:ジェニファーとジャスティンは手を取り合ってレッドカーペットを歩いた。
午後5時37分:一人でアンジェリーナはレッドカーペットに登場。

わずか5分という時間でも会わなかったというのだから、周囲はよほど気を使っているのでしょうね!

ちなみにアンジェリーナは監督賞に、ジェニファーは主演女優賞にノミネートされていたが、どちらも受賞ならず!

最初に同じレッドカーペットに登場したのは2009年の第81回アカデミー賞。

Critics_Choice_Award4友人ジュリアン・ムーアが主演女優賞を受賞して涙ぐむジェニファー・アニストン

Critics_Choice_Award11 Critics_Choice_Award7アンジェリーナ・ジョリーと注目株エディ・レッドメイン

Critics_Choice_Award3アンジェリーナの大ファンイーサン・ホークとアンジェリーナ・ジョリー

Critics_Choice_Award2雅とアンジェリーナ・ジョリー

Critics_Choice_Award9 Critics_Choice_Award8 531410061QS00168_20th_Annua Critics_Choice_Award12