ケイト・ハドソンがワインと元婚約者マシュー・ベラミーについて語る


kate-hudson-1

ケイト・ハドソンが「Wine Enthusiast」2015年5月号のインタビューでワインや元婚約者のマシュー・ベラミーについて答えている。

――ワインにハマった訳
両親はワイン愛好家なの。
よく、ワイン旅行に連れて行ってくれたわ。
カート・ラッセル(ケイトの母ゴールディ・ホーンのパートナー)は2、3年前にサンタ・リタ・ヒルズでワインを作りを始めたの。
彼と私とマット(マシュー・ベラミー)は共同で、一緒にブレンドし収穫をしなければならなかったの。
とても楽しかったし、一緒に作業をする事に楽しんで、素晴らしい気晴らしと信じられないほどのクリエイティブな経験だったわ。

――ワインをなぜ作ろうと思ったか
私たちは、子供と一緒にヨーロッパで夏の大半を過ごすの。
ローズはかなり飲むわ。
だから私たちはバラを栽培しているんだけど、お気に入りなのよ。
私はソーヴィニョン・ブランを愛しているの。
だから私たちは、それを作ったの、そして成功したわ。
飲みやすいから、もう1度作ろうと思っているわ。
私のパパのピノは本当に美しいから、同じものをもう1つ作る事も決めたのよ。

――マシュー・ベラミーとはもう一緒にいないと報告されているけど、ワインプロジェクトに影響は?
私たちには美しい赤ちゃんがいるし、一緒にワインを作るのが大好きなの。
別れてしまったけど、一緒にプロジェクトをやっていくつもりよ。

kate-hudson-2
 

Kurt-Russell-Kate-Hudson-Matthew-Bellamy

カート・ラッセル、ケイト・ハドソン、マシュー・ベラミー