『13日の金曜日』の女優ベッツィ・パーマーが死去


Betsy_Palmer

映画『13日の金曜日』の殺人鬼ジェイソンの母パメラ役で有名だったベッツィ・パーマーがコネチカットの自宅近くのホスピスケアセンターで老衰で亡くなった、88歳だった。

ベッツィは60年というキャリアを持っており、『ジェシカおばさんの事件簿』や『刑事コロンボ』にも出演していた。