モデルのYfke・シュトゥルムがジェットサーフ事故に巻き込まれる


Yfke_Sturm_2

オランダのスーパーモデルでヴィクトリアズ・シークレットのモデルも務めたことのあるYfke・シュトゥルム(33)が、ジェットサーフ事故にあったようだ。

Yfkeはイタリアのイスキア島で休暇中だったようで、電動のジェットサーフィンを楽しんでいたが海に落ち岸まで泳いでいる最中に別のジェットサーフライダーにぶつかってしまったという。

事態は深刻で頭蓋骨骨折や脊髄損傷で病院に空輸されたそうだ。

現在はナポリの専門病院で治療を受けているものの昏睡状態にあり、永久的な麻痺が残ると伝えられていたが、昏睡状態からは目覚めましたようで腕と脚を動かすには問題がなく、自分で呼吸も出来ているとか。

Yfkeの父親によると「Yfkeの状況は生命を脅かす程ではない。」 と答えている。

Yfkeはカルバン・クライン、マークジェイコブス、シャネルなどのモデルを務めていた。
1ヶ月前には息子アレキサンダーを出産したばかり。
また、エイズの子供達をサポートする慈善団体「Yfke 4 Kids」を立ち上げている。

10th Victoria's Secret Fashion Show - Runway

Yfke_Sturm_3

息子アレキサンダーと