【気になるモデル】キャンディス・スワンポール(Candice Swanepoel)


Candice-Swanepoel-Victorias-Secret-Angel-1920x1200-wide-wallpapers.netヴィクトリアズ・シークレットのエンジェルで有名な南アフリカ共和国出身のモデル、キャンディス・スワンポール。
キャンディスのスタイルは、エンジェル達も憧れという。
ブルーの目に無邪気でエレガンスな顔、引き込まれるオーラのある魅力的なモデル。
そんなキャンディス・スワンポールの魅力に迫ります。

20120731101507970誕生日:1988年10月20日

生まれ:南アフリカ共和国、クワズール・ナタール州モーイリヴァー

髪の色:ダークブロンド

目の色:ブルー

サイズ:175.5センチ 84-59-88

服のサイズ:6-8 (US), 36 (EU)

靴のサイズ:(US) 7, (EU) 37, (UK) 4

トップ50モデル:16位
トップセクシーモデル:4位
高額所得モデル:10位 310万ドル(約3億0656万円)

Twitter
Facebook
Instagram

キャンディスは、南アフリカのモーイリヴァーという小さな農村で生まれました。
新鮮な空気と美しい自然に囲まれた場所で、自由な子供時代を過ごしました。

美しさとファッションへの情熱を持っていたキャンディス。
キャンディスのモデルになったきっかけは、15歳の時に南アフリカのダーバンのフリーマーケットでスカウトされたのがきっかけ。
スカウトしたケビン・エリーズは「私の目の前を歩いていたんだけど、美しいフラミンゴのようだった。」と称賛している。

cand16歳の時に化粧せずに撮影した写真。この写真を受け取った20分後、エージェントはキャンディスにロンドンに来るようにと伝えた。

キャンディスは、野心的でモデル業界で生き残る為にキャリアに専念しました。
キャンディスは「モデル業界では若い女の子にはとても孤独な場所であることを認めているわ。だから私は自分のキャリアを信じ、一生懸命働いてきたの。」という。

16歳、日給5,000ユーロ(約64万円)を稼ぐようになる。

2006年、17歳の時に「ドルチェ&ガッバーナ」、「トミー ヒルフィガー」でニューヨーク、ミラノコレクションのデビュー。
2007年に「ヴィクトリアズ・シークレット」に登場。
2010年に正式にエンジェルになる。
その後、2011-12年秋冬シーズンのランウェイへカムバック。
現在は各方面で活躍している。

68219-800wCarine Duek

CandiceSwanepoelTrueReligionSS20114True Religion

candyversaceVersus eyewear

「Agua Bendita」、「Apriori」、「Calzedonia」、「Carine Duek」、「Colcci Denim」、「Diesel」、「Fornarina」、「Guess」、「Kensie」、「Nike」、「Prabal Gurung」、「Rag & Bone」、「Ralph Lauren ‘Big Pony’ fragrances」、「Redken」、「Spezzato」、「Stimorol」、「Tom Ford」、「Tommy Hilfiger」、「Topshop」、「True Religion」、「Versace ‘Bright Crystal’ fragrance」、「Versace eyewear」、「Versus eyewear」、「Victoria’s Secret」などのキャンペーン(広告)に起用。

candice-swanepoel-stella-mccartney-fashion-2011-in-paris-05Stella McCartney Autumn/Winter 2011

Candice+Swanepoel+Oscar+de+la+Renta+2012+Resort+6krIuShoEOLxOscar de la Renta 2012

517988562Donna Karan Autumn/Winter 2012

「Tommy Hilfiger, Dolce & Gabbana:Spring/Summer 2006」、「Alice Roi, Amuleti J, Betsey Johnson, Carmen Marc Valvo, Cynthia Rowley, Heatherette, Philosophy di Alberta Ferretti, Sass & Bide, Ter et Bantine, Trussardi, Zang Toi:Autumn/Winter 2006」、「Agatha Ruiz de la Prada, Amuleti J, Baby Phat, Betsey Johnson, Blugirl, Carmen Marc Valvo, Charlotte Ronson, Chris Aire, Diane von Furstenberg, Evisu, Krizia, Luisa Beccaria, Manuel, Marc Bouwer, Nanette Lepore, Pamella Roland, Pin-Up Stars, Ports 1961, Rachel Roy, Roberto Musso, Rock & Republic, Rushkin, Shirt Passion, Sonia Fortuna, Tracy Reese, Trussardi, Twinkle by Wenlan:Spring/Summer 2007」、「Rock & Republic:Autumn/Winter 2007」、「Abaete, Agatha Ruiz de la Prada, Amuleti J, Baby Phat, Betsey Johnson, Development by Erica Davies, Enrico Coveri, Frankie Morello, Lorenzo Riva, Marc Bouwer, Miss Bikini, Pamella Roland, Pin-Up Stars, Thread Social, Trussardi:Spring/Summer 2008」、「Baby Phat, Betsey Johnson, Douglas Hannant, Lela Rose, Nanette Lepore, Pamella Roland, Rock & Republic, Tory Burch, Zang Toi:Autumn/Winter 2008」、「Animale, Blumarine, Christian Dior, Dolce & Gabbana, Elie Saab, Fendi, Givenchy, Isabel Marant, Stella McCartney, Viktor & Rolf:Autumn/Winter 2011」、「Oscar de la Renta:2012」、「Chanel, Fendi, Francesco Scognamiglio, Giambattista Valli, Jean Paul Gaultier, Stella McCartney, Tom Ford}:Spring/Summer 2012」、「Carolina Herrera, Donna Karan, Jason Wu, Michael Kors, Prabal Gurung:Autumn/Winter 2012」、「Victoria’s Secret:2007, 2008, 2009, 2010, 2011」などファッションショーに出演。

qjv7z6cnu973jq79Ocean Drive(US):November 2009

HarpersBazaarAR_2012-04_CandiceSwanepoel_KorayBirand_01Harper’s Bazaar(Argentina):April 2012

Candice-Swanepoel-DT-Spain-1-776x1024DT(Spain):June 2012

「Harper’s Bazaar(Argentina):April 2012」、「Vogue(Brazil):October 2011」、「Elle(Brazil):September 2012」、「GQ(China):May 2011」、「Harper’s Bazaar(Czech Republic):March 2012」、「Elle(Germany):June 2008」、「Vogue(Greece):October 2005」、「Vogue(Greece):April 2011」、「Vogue(Italy):February 2011」、「Muse(Italy):Summer 2012」、「Vogue(Japan):June 2012」、「Numero Tokyo(Japan):September 2012」、「W Korea(Korea):June 2012」、「GQ(Mexico):March 2011」、「Deep(Mexico):February 2012」、「Vogue(Portugal):July 2011」、「GQ(Romania):July 2011」、「Harper’s Bazaar(Russia):November 2011」、「GQ(South Africa):May 2010」、「Marie Claire(South Africa):May 2010」、「Cosmopolitan(South Africa):June 2010」、「FHM(South Africa):July 2010」、「Marie Claire(South Africa):November 2011」、「Elle(South Africa):January 2013」、「GQ(Spain):March 2011」、「Harper’s Bazaar(Spain):January 2012」、「DT(Spain):June 2012」、「Vogue(Spain):April 2013」、「Harper’s Bazaar(Turkey):January 2012」、「GQ(UK):February 2011」、「GQ(UK):May 2012」、「10 Magazine(UK):Winter 2012」、「Ocean Drive(US):November 2009」、「V Magazine(US):Winter 2011」の雑誌のカバーを飾る。

Celebee magazine Candice Swanepoelフォトショット

c両親と。家族はキャンディスがモデルとしてやっていくのに、バックアップしてくれたんだとか。

1214兄のスティーヴンと。

c4-1キャンディスの家族、彼氏、友人。

07小さい頃。

340891709兄と農場で。

06初期の頃のキャンディス・スワンポール

モデルになったきっかけ
「母と地元のフリーマーケットで買い物をしている時にスカウトされたの。私はFashionTVをたくさん見ていたわ。私は細くて痩せていたので、学校ではいじめられていた。バレエを習っていたから、バレエダンサーになると思っていて、モデルになるだろうと思ったことがなかったの。しかし、モデルをやる決めて、地元で仕事をしながら、ロンドンに活動拠点を移した。ミラノ、ロンドン、パリなどで仕事をし、その後、ニューヨークを活動拠点に。その後すぐにヴィクトリアズ・シークレットにスカウトされたのよ。モデルとしての基盤を見つけるまで、ジプシーみたいな生活だったし、とても孤独な生活だったけど、私のキャリアと人生を変えたわ。今はとても感謝しているの。」

最初のオーディションはどうだった?
「みんなに見られているって事が奇妙な気分だったわ。でも、とても自然にできたと思うし、一日が終わった時には、これが私の道だわって感じた。」

ヴィクトリアズ・シークレットについて
「ヴィクトリアズ・シークレットのショーに出ているモデルは、女の子の憧れだった。特に私はアレッサンドラ・アンブロジオの大ファンだったの。ヴィクトリアズ・シークレットは、自分自身や個性を表現することができるの。製品を身に着けているけど、会社のあらゆる側面を知らないでしょ。ヴィクトリアズ・シークレットで働く人々は本当に、私の家族のようであり、育成なども協力的なの。」

どんなエンジェルになりたい?
「ヴィクトリアズ・シークレットの一員になるって事は、象徴的なブランドの一部になる位、名誉な事。ヴィクトリアズ・シークレット側から契約したいといわれた時はとても興奮したのを覚えているわ!ヴィクトリアズ・シークレットがエンジェルになる私を、ブランドの表現として使ってくれて、私を信頼していることなんだろうし、素晴らしい事よね。とても光栄だったし、喜びもすごかったわ!」

ショーの前の準備
ショーやイベント、撮影がある10日前くらいから体を鍛えたり、コンディションを整えていくという。
他のモデルは撮影やショーの前に断食をするらしいが、キャンディスは他のモデルとは異なり、きちんと食べるという。
「ショーの前は三日間休みを取ることが、とても重要だと思ってる。特に髪の毛ね。いつも撮影などでセットしたりして痛んでいるから少し休息を与えてるの。「Oribe」のトリートメントを使っているわ。それを1時間放置してケアしているのよ。」

ビキニや下着を着る事に関して
「下着やビキニを着て健康的に感じたら、自分自身に自信を持つ事ができるわ。一年中ビキニが着れる準備をしてる。スケジュールが許す限り、できるだけ多くのワークアウトをしてるわ。でも時々、あまりにも仕事で疲れているときは、午前中に週3〜4回する程度。自宅でトレッドミルやヨガを15分を行う事もあるわ。私はアクティブな方なんだけど、テニスをするし泳ぐ。トレーニングを楽しくやるようにしているし、とても良い事をしている感じがするわ。」

仕事で魅力的な部分
世界で最も美しい島と豪華なホテルへや旅行に行けること

好きなデザイナーは?
Tom Ford、BALMAIN、Chloe、Stella McCartney、Balenciaga、Alexander Wang、Versace、Dolce、Isabel Marant、Rag and Bone

どんなスタイルが好き?
「好きなスタイルは常に変化するけど、シンプルで使いやすくて、エレガントでフェミニン、70年代みたいに伝統にとらわれない感じが好きね。ロンドンの女の子のファッションは個性がでていて、素晴らしいわ。」

ファッションのお手本のモデルは?
ケイト·モスとカレン・マルダー

ファッションの必須アイテムは?
レザーパンツ、私の好きな夏のドレス

ファッション業界について
「私はあまりにも大きい夢を抱いていた。いつもみんながするのと違う事をやりたかった。私はモデルという世界を見てみたかったし、若い年齢で知る事が出来たの。私の夢が叶ったわ!」

忘れられない仕事
「カール・ラガーフェルドと働いた事ね。少し緊張していたんだけど、彼はユーモアのあるも素晴らしいセンスを持っていて、すぐに私が安心させてくれた。マリオ・テスティーノと仕事するのも大好き。彼は世界で最も美しい女性のような気分にさせる方法を知っているわ。楽しみや愛情もあり、エネルギーもある。彼はそのような時代を超越したイメージを作れるんだけど、不思議ではないよね。」

ダイエットについて
「特にしないの。タンパク質をたくさん食べるようにしているから筋肉を増やす事が出来るの。けど、特定の食品を食べなかったり、あまり制限はしていないわ。牛乳をたくさん飲むようにしてる、酪農場で育ったしね。」

美しい肌でいるために
「仕事が終わるとすぐに顔を洗うの。メイクアップする事も大事だけど、それをきちんと洗い流す事もとても重要よ。メイクアップせず、何日かを楽しむ。たくさんの潤い、スクラブを使って肌を保つ。肌の健康と新鮮を保つために、ボディオイルを使用する。冬は肌がとても乾燥するから、いい保湿剤を使う事。ショーの前に化粧をつけないの。「Christine Chin」にフェイシャルマッサージに行くのが好きなのよ。」

美しさのアドバイス
「若い時から撮影に時間を費やしてるの。母はいつも私に ”体と肌に良い事をしてね” って言ってた。私は午前中に目を覚まして化粧をしない日が大好き。働いていない時は、あまり化粧をしないわ。肌は食べ物からすべてが重要だと思っているの。私は健康的なライフスタイルで、食物からビタミンを得るのよ。ビタミンを得る事はとても大事。有機食品を食べ良い脂肪を摂るようにしてる。ビタミンDやCは輝く肌には必須よね。」

お気に入りの美容製品
「どこでも持ち歩いているのはリップペンシルね。ヴィクトリアズ・シークレットのジンジャースパイスと呼ばれるのがあるんだけど、それを使うと唇が少し大きくなるのよ。日焼けをしている場合は、赤い唇にするのが好き。あまり化粧品を多くはもっていないけど、バッグにはコンシーラーと良い口紅があるわ。マスカラはだまにならなくて均等になるのが好き、アイラインは黒猫のようにするのも好きだし、自然な感じも好きよ。」

スキンケア
「保湿をしっかりして、常にみずみずしい肌であるため、スクラブをよくするの。撮影が終わったらすぐにメイクを落とす様にしているし、乾燥は大敵よ!洗顔後の化粧水と乳液はもちろん、バスタイムに体をスクラブしてオイルでマッサージするの。髪を乾かす前にもオイルは大事よ。特に気をつけているのは唇よ、リップクリームはどこでも塗れるように家中に置いてるの。」

健康な髪の秘密は?
「ケラスターゼで水分補修や、シャンプーとコンディショナーを丁寧にして保護する事ね。」

冬に必須の化粧用品は?
ヴィクトリアズ・シークレットのバラの香りのミストとビューティーラッシュリップバーム

食べ物
グラノーラや野菜、プロテイン、ナッツなどを含めたバランス良い食事を摂る。ジャンクフードは食べない。
「健康に食べる事が大事ね。良い肌は内側から出てくるのよ、魚は栄養が豊富な食品のオメガが含まれているし、油も大事。ナッツ、野菜、色んな食品をたくさん摂る事が必要よ。アボカドとゴジベリー(クコの実)は毎日食べてるの。とてもいい肌を作ってくれる作用があるのよ!私は好きなものを好きなだけ食べて良いようにしているの。豚肉のサンドイッチも大好きよ!水もたくさん飲む事。肉も必要よ、筋肉を作りたいからね。」

引き締まった体にするために、トレーニング
よく働く、毎日運動、ミックスボクシング、ピラティス、ヨガ、ストレッチ。
トレーニングは足首に重みを身に着けて、プライベートジムで鏡の前で練習を行う。
一日、2メニューもこなすこともあるそうで、朝はボクシング、夜はピラティスをしたりも。小さな積み重ねが大事だそう。
バランスや筋力アップを効果的に取り入れたキャンディス専用のエクササイズプランがあり、体のコアの筋肉を引き締めるという。
キャンディスのトレーナー(Justin Gelband)はエクササイズも大事だが、ストレッチも重要だという。

小さい頃のキャンディス
「パパの農場の子供だったの。農場で育った事は、驚く事の連続だった。私は兄とほとんど一緒にいたの。喧嘩もよくしたわ。牛に餌をあげたり、ミルクをしぼったりね。そのように育った事はとても幸運に思っているわ。野生的で、自由で無邪気だったけど典型的なおてんば娘ではなかったわね。」

家族について
「両親は私の夢を追求する事に対して、とても協力的だった。もちろん兄もね。家族はとてもサポートしてくれるし、信頼できるの。私は一回南アフリカに戻って、諦めて勉強をしようと思った事があったんだけど、家族がいたからこそ、夢を追う事が出来たんだと実感しているわ。」

南アフリカの事や子供時代の思い出
「自由に囲まれて育ったの。私は、酪農場で育ったし全てだった。だけど南アフリカのその場所が危険になってきていたから、私がニューヨークに住んでいたときに両親は農場を売却しなければならなかった。動物や自然、ズールー族の文化の近くに育ち、すべてが冒険だった。子供の頃の思い出は今でも神聖なものよ。」

どんな女の子だった?
「いつも考え込んでる女の子だったの。常に注意深くて、とても恥ずかしがり屋。一人で自分の時間を楽しんでいたわね。私の周りには男の子がいっぱいいて育ったわ。」

趣味、やっていたスポーツ
「幼い頃からバレエをやっていたわ。母がダンサーだったから、一緒にやったりしてたの。バレエの優雅さを愛しているわ。」

南アフリカのおすすめの場所は?
「サファリに行くといいわ。南アフリカで行くには最高よ。人生で誰もが一回は経験するといいと思うし、素晴らしい経験になるわよ。」

南アフリカの遺産について
「私が生まれた場所はクワズール・ナタールという場所で、南アフリカで最も美しい場所の一つなの。冬のビーチ、山、夏は熱帯の気候がとても心地いいのよ。ズールー族の文化は巨大な一部だし、私はその美しさに育ってきたことを光栄に感じているわ。」

初めて南アフリカの外に出た時の事
「初めてロンドンに行ったとき15歳だった。私にとっては勇敢な一歩だったわ。しかし、私は興奮していた。飛行機のチケットをとった事がなかったし、地下鉄も乗った事がなかった。色々な事を学んだわ。私は農場で成長し、寄宿学校で4年間を過ごしたけど、一人で全てをやったという感じね。一人で物事を達成することは、やりがい感じているの。」

両親は南アフリカに住んでいる?
「住んではいるんだけど、農場を売却したの。政治や安全性の問題があって手放す必要があったのよ。両親は今、ケープタウンの近くに住んでいてツアーガイドをしてるの。私は頻繁に家に行かないけどね。」

実家に戻ったりしたい?
「はい。でも母は強い人で、私がホームシックになって帰宅したい場合でも、最後までやり通すべきだといってたわ。」

お気に入りの場所
「ブラジルのバイアね、完全に取りつかれているわ。行った瞬間に恋に落ちたわ。エネルギーに満ちあふれているし、そこに行くと生きている感じがするの。他にはヴィクトリアズ・シークレットスイムを撮影する時に行くセント・バーツ島が大好き。海の水はとても素晴らしいし、偉大なエネルギーがそこにあるわ。私はブラジルに充電しに行くの。普通の人のように感じる場所なのよ。私の彼氏のママは、この小さな町に住んでいると時間がとてもゆっくりすると言っている。ニューヨークに住んでいると一日がとても早いけど、そればっかりで歳をとりたくないの、私は私の人生を楽しんでいると感じていたいの。」

ブラジルについて、とても好きになった理由は?
「初めて行ったのは17歳だった。第一印象は自由で人々の文化やエネルギーに満ちあふれていた。私は彼氏と一緒に行ったの。数ヶ月前に付き合い始めていたんだけど、彼は両親に会うために南アフリカに私と一緒に来ていたし、私は彼の家族に会う為にブラジルに行ってきたの。彼らは人生についてとても良いアイデアを持っているわ。」

ブラジルでの一日を教えて
「ブラジルでは、私はかなり早起き。他のどこよりも、ブラジルにインスピレーションを受けたので、一日を楽しみたいの。伝統的な朝食は、チーズ、ハム、新鮮なフルーツやジュース、コーヒーとパン。私はビーチに直行し、一日を過ごす。そして友達に会う、ビール飲んで、日焼けをするの。私はオランダの血が流れているから、肌がすぐ暗くなるのよ。けど、顔には日焼け止めを常に塗っているわ。ビーチの後、シャワーを浴びて家に帰って、日焼けした肌を感じるの。それから昼寝もするかな。それから起きて、友人や家族に会い、バーベキューをするの。それから早く寝るの」

行ってみたい場所
「彼氏とタイに行ってみたいな。ジャマイカにも行きたい。」

ニューヨークの第一印象は?
「16歳の時、初めてニューヨークに来たの。ニューヨークのすべてを愛した。時間が過ぎるのは速かったし、色んな人達がいる、そんな環境がとても贅沢だった。モデル専用のアパートに住んで、数ヶ月を費やしたわ。18歳になったとき、フルタイムで働く為にニューヨークに移動した。ニューヨークを拠点にする事はモデルをする事にとても便利な場所なの。」

旅行は好き?
「旅行は大好き!私の魂よ!行く先についての本を読んだりするし、最高の教育よね。実際には、人生の新たな文化や方法を見る事が出来るし、新しいことを学べるし成長できるの。全て行くには何年もかかるだろうけど、全ての場所を旅行してみたいし、旅行するのが大好き。」

ソーシャルネットについて
「私が元気がない時に、ソーシャルネットワーキングサイトを見てみればとヘルマンにアドバイスされたの。私は元気がなくなる度にTwitterをチェックして、みんなから元気をもらっているのよ。ヴィクトリアズ・シークレットのモデルとも友情を築く事もできたしね。私は異なった生活を送っている人と共有することがとてもうれしいの。私を支持しているみんなに感謝しているわ。みんなは私の一日を明るくしてくれるの。私はみんなに返信するのが大好きだけど、全員に返信することが出来ないわ。だから言いたい、私のサポートをありがとう!本当に私を助けてくれて。」

疲れたとき
ビーチで本を読んだり、音楽を聴いてリラックス

モデル以外に興味のあるもの
「音楽ね、音楽は私の人生の中心よ。音楽なしではどこにも行けない。旅が多いから、自分の人生のサウンドトラックがあるのはとても大事な事よ。」

どんな音楽を聴いている?
「ゴティエは本当に素晴らしいし、リラックスできるわ。ブラジルの音楽やレゲエ、エレクトロニカもよく聴くわ。カントリー音楽も最近聴きはじめたの。」

ここだけの話
「大きな声では言えないけれど、ポップ・スターだら良かったと思った事があるのよ。家ではいつも歌っているし、歌のレッスンもしたら、とか思っちゃうけど、もしかしたらね。」

朝方?夜型?
「朝かな。でも冬に朝に起きるのは難しいわね。」

モデルをしてなかったら何をしている?
「獣医師になってたわ。」

10年後、20年後はどうなっている?
「私は将来に夢を持っているわ。10年後、家族と犬がいてビーチのある家を持っていたい。午前中に目を覚ますと、ビーチにすぐ行けるような、そんな人生って楽しそう。20年後は、自分自身を想像する事はまだできないわね、友人や家族に囲まれていて幸せで平和であればいいわ。」

利き手

スパイスで自分を例えると
シナモン

なくてはならないもの
電話、リップクリーム、音楽、愛、デイジー・デュークス (デニムのショートパンツのこと)

言語
英語、アフリカーンス語、ポルトガル語

世界で一番好きな場所
ブラジル

男性に誘惑するなら
「はにかんだ表情で男性の気を惹くのがコツよ。」

ショッピング
「ショッピングは好きなんだけど、忙しくて頻繁にショッピングに行けるチャンスがないのよ。新しいシャネルのバッグ、カルティエが大好き!」

彼氏について
「関係は別の仕事のようなものなの。長年一緒にいるけど、お互い仕事があり、一週間離れたりする事があるわ。だから一緒に旅行をして楽しむの。けど、若い頃に一ヶ月以上離れる事があって付き合うのが難しい時もあったわ。けど私達は一緒に成長してきた。色々な出来事があったわ。彼は私がヴィクトリアズ・シークレットのモデルになった時に、とても驚いていたわ、ヴィクトリアズ・シークレットのモデルになるって予想してなかったよって。」

家の中でのスタイル
「寒さなんてへっちゃらよ。ニューヨークに来て一回も風邪を引いたことがないんだから。冬は部屋の温度を常に高く設定してるわ。家の中では下着姿で過ごす事が多いわね。」

これからやりたい事
虐待された動物のためのチャリティを開く、スカイダイビング、DJ、サーフィンを学ぶ、自分のブランドを持つ、リフレクソロジー(疲労の改善などをはかる療法)、インテリアのデザインをする、子供を持つ、ビーチのある家を買う

57523-baf12-ad-3-original「Brian Atwood」の広告は、セクシーすぎてディスプレイ禁止にもなった。

article-2229381-15E688B1000005DC-355_634x8372011年始めのヴィクトリアズ・シークレットのイベントで、ガリガリになって登場し拒食症なのではと言われました。
「ストレスと多忙なスケジュールで食べる時間がなく、旅行が多いため」とキャンディスの代理人は答えている。
キャンディスは「私は健康でハッピーよ。みんなが私のことを気遣ってくれて勇気をもらったわ。」とコメント。
その後、ヴィクトリアズ・シークレット側から太るよう言われ、いつもより500kcal多い食事を摂り、2011年後半には体重も戻ったよう。

Candice Swanepoel With Her Boyfriend Hermann Nicoli Hot Pic 2012 03 Candice+Swanepoel+Victoria+Secret+Fashion+xjAANRuGrL3xキャンディスは17歳の頃からモデルのブラジル人のヘルマン・ニコリと交際。
2人の出会いは、2006年2月、パリでのファッションショー。
現在キャンディスは、ブラジルに家を購入、ヘルマンと一緒に住んでいるという。
しかし、モデル業が忙しいキャンディス。
たまにしか帰れないその家は、リラックスするのに最適な場所なんだとか。
キャンディスは一日でも早く結婚し、幸せな家族を事が夢。

ビーチが大好きなキャンディスはブラジルの美しい、エキゾチックな場所で引退したいんだとか。
しかし、キャリアはまだまだ追求したいよう。

輝き続けているキャンディス・スワンポールはこれからも活躍間違いなし!

CANDICE SWANEPOEL in Victoria's Secret BikinisCandice Swanepoel, l'angelo affamato di Victoria's Secret Candice-Swanepoel-Victorias-Secret-4 candice-swanepoel-muse Candice-Swanepoel-Victorias-Secret-Lingerie-October-2012-xcfxfsfCandice-Swanepoel-Victorias-Secret-Background Candice-Swanepoel-152 Candice-Swanepoel-151 Candice-Swanepoel-1482009 Victoria’s Secret Fashion Show – Runway Candice-Swanepoel-138 Candice-Swanepoel-110 Candice-Swanepoel-97Candice-Swanepoel-62 Candice-Swanepoel-43 Candice-Swanepoel-6 Candice Swanepoel pics 1118 x 1600beauty-holiday-2011-red-lip-candice-swanepoel-victorias-secret-hi-res936full-candice-swanepoel 600full-candice-swanepoel