カルメン・エレクトラが元恋人プリンスについて語る


Carmen Electra Prince

4月21日に57歳で亡くなったプリンスについて、過去にロマンスの噂があったカルメン・エレクトラ(44)が語っている。

「私とプリンスが初めて出会った時、彼はとても静かだったわ。
私はとても恥ずかしがり屋だったから、お互いに気まずい瞬間があったの。
彼は創造性が豊かなのよ。
私の名前はタラって言うんだけど、彼は私に『あなたは、カルメンのように見える、だからあなたの名前はカルメンだ』って言うのよ。
ちょっと不可解な感じだったけど、とてもユニークだったわ。
アーティストとしても人としてもプリンスは寛大な人だった。
私に音楽のキャリアをスタートするチャンスを与えてくれたわ。
彼は私をいつも信じてくれて、私にチャンスをくれたことに感謝するでしょう。
だけど、彼がいなくなって打ちのめされているの。」

プリンスとカルメンは90年代に交際が終了した後も、友人であり続けたそうだ。


Carmen Electra w/ Prince – Everybody Get On Up

カルメンはプリンスのレーベル、ペイズリー・パーク・レコードと契約し歌のキャリアを始めた。
プリンスはカルメンの為に曲を書いた。

Twins with matching hair love my grrrl #daisy #yorkie #love

Carmen Electraさん(@carmenelectra)が投稿した写真 –