ジョニー・デップ、アンバー・ハードに暴力を振っていた?!家庭内暴力の接近禁止命令を申請


Johnny Depp and Amber Heard_5

ジョニー・デップとアンバー・ハードの離婚問題だが、どうやらジョニーはアンバーに暴力を振っていたようだ。

アンバーは27日にカリフォルニア州の裁判所に弁護士サマンサ・スペクターと到着。
別居中の夫ジョニーに対する家庭内暴力の接近禁止命令を申請している。
証拠としてアンバーの顔に大​​きなあざがある写真を提出した。(上写真)

ジョニーはiPhoneで電話中だったアンバーの顔を殴り、電話中の友人に「警察を呼んで!」と助けを求め警察が呼ばれたのだが、警察が現場に到着した時にはジョニーは逃げたとアンバー側は主張している。

アンバーが暴力を振るわれたと被害届けを提出するならば、ジョニーを見つけて逮捕すると警官がアンバーに話したそうだが、アンバーは拒否したそうだ。

アンバー側は殴打の様子のビデオを持っていると言う。

伝えられるところでは、その写真は21日に撮られたようだ。
ジョニーがこの件を黙る代わりにお金を支払うと申し出たようだが、その代わりにアンバーは23日に離婚を申請する決定をした。

6月下旬に予定されている審問まで、ジョニーは少なくとも100ヤード(約91m)アンバーから離れなければならないとの一時的な判決を裁判所は下した。

ジョニーは代表者を通じて声明を発表。
「この短い婚姻の解消が迅速に解決される事を望んでいます。」

また、ジョニーに近い筋によると暴力の件については「家庭内暴力の本当の被害者への侮辱」とアンバーの主張を非難している。

Amber Heard Johnny Depp_6 Amber Heard Johnny Depp_5 Amber Heard Johnny Depp_1Amber Heard Amber Heard Johnny Depp_3 Amber Heard Johnny Depp_4 Amber Heard Johnny Depp_2

裁判所から出て車に乗り込み泣きじゃくるアンバー・ハード

 
Johnny Depp and Amber Heard_2 5412138db FFN_IMAGE_51409237|FFN_SET_60078777