アンバー・ハードの親友イオ・ティレット・ライトがジョニー・デップの疑惑虐待について答える


Amber Heard iO Tillett Wright

写真家でジェンダーの活動家、アンバー・ハードの親友でもあるイオ・ティレット・ライト(30)がジョニー・デップの疑惑虐待について答えている。

「暴力の話を聞いている。
12月にアンバーはたたかれ、時折パンチで殴られ枕は血だらけになっていた。
私はアンバーの家に行ったので知っているの。
自分の目で枕を見ました。
それに腫れた唇、抜けた髪の毛の塊。
この出来事が起きた直後に、私は電話を受けました。
彼女の悲鳴が起こった直後に電話の向こうでストイックな女性が泣いていた。

私は彼女の失恋を理解していました。
ジョニーは友人であったし兄のような存在でした。
彼が優しく穏やかである事も知っていました。
私はアンバーの家で起きた事を見るまで、それを信じたくありませんでした。

54キロの女性(アンバー)に88キロの男性(ジョニー)が全体重で頭突きをするのよ。
気絶する位まで首を絞め、頭の後ろを叩いて、ジョニーの額をアンバーの鼻にぶつけるの。

暴力の被害者女性は守られないといけないのに、金目当ての女や嘘つきだとメディアで非難されている。
ジャーナリスト、エディタ、あらゆる人の無教育の記事やコメントを私は見てみています。

恋人たちの間で何を言われたかは重要でありません。
ロマンスが終わっているならば、それは重要ではありません。
誰も決して愛している人からの暴力で苦しんではいけません。」

また、ツイッターでも感情的なメッセージを配信している。

「私はあざを見ました。何度も。
どのくらいの証拠を女性が提示しなければいけないのか。
彼女は写真、メール、証人がいるし接近禁止命令も申請しました。
隣人がドアマンに聞いて「TMZ」(芸能情報メディア)に話しをしたわ。
それがヘッドラインニュースで「証拠」扱い。親愛なる隣人、恥を知れ。
犠牲者を非難するこの文化にはおかしくなりそう。
私は証人よ。私はここにいます。立ち上がるわ。
魔女狩りのようなやり方には我慢出来ません。
ジョニーがアンバーを殴った時、私は電話で話をしていて悲鳴を聞きました。
私は証言します。裁判所でも。」

Classy night with my chosen family.

iO Tillett Wrightさん(@iolovesyou)が投稿した写真 –

It's this sweet angel's birthday today. How old are you now Rock? 22? Thank you for a year of having my back so hard.

iO Tillett Wrightさん(@iolovesyou)が投稿した写真 –