元ミスUSA出場者サマンサ・エドワーズが死体で発見される


Samantha Edwards

6月14日、元ミスノースダコタ州に輝いたサマンサ・エドワーズがミネソタ州の自宅アパートで死体となって発見された、37歳だった。

サマンサは2003年のミスUSAの候補者だった。
亡くなる前はフリーランスのメイクアップアーティストとして働いていた。

サマンサが亡くなった理由はまだ不明。
自殺、事故、不自然な死、明らかな外傷はなかったと関係者は語っている。
死因は調査中。

葬儀は6月24日に予定されている。