シャリースがレズビアンであることをカミングアウト


enening with david foster 201110フィリピン出身で『glee』にも出演していたシャリース(21)がABS-CBN(フィリピンの放送局)で放送されたインタビューの中でレズビアンであることをカミングアウトした。

シャリースは女性と手をつないでいる所を撮影されて以来、レズビアンの噂が渦巻いていた。

インタビューの中でレズビアンなのかと聞かれ、「はい、私はレズビアンです。」と答えている。
感情的なインタビューの中で、シャリースは家族から疎遠になってきたと認め、自身を支えてきた人たちに感謝しながら、家族と、このカミングアウトで失望することがいるかもしれないファンに謝罪した。

「今、私は鳥のように自由を感じています。恐れることなく、家の外に出ていく事が出来ます。私はただ個人的に、お礼を言いたいんです。私のためにそこに残っているすべての人々に、私をサポートしているすべての人々に。正直なところ、私は非常に満足しています。肯定的な話も聞いています。これがどのように幸せかは説明できない。しかし、私を受け入れてくれた人達に、ありがとうございましたと言いいたいんです。ゲイやストレートであっても、私達はみんな平等なんです。」