コリー・モンティスが火葬され最後のお別れ


009~11016日、コリー・モンティスがカナダのバンクーバーで家族やリア・ミシェルに見守られ、火葬された。

コリーは検死解剖の後、16日に母親アン・マクレガーの元へ戻った。
母親とリア、兄のショーンは病院でコリーと対面。
母親はコリーと対面した後、火葬の決断したという。

コリーが7歳の時に離婚した父親ジョー・モンティスは葬式には呼ばれなかったようだ。
その事をとても嘆いている。

「私は息子に会いに行く準備ができていた。
私には2人の息子がいる、2人ともとても愛している。
コリーがいなくて、とても寂しい。
コリーが火葬にされる前に、息子に会うため、そこにいることができなかったという事実で悲しんでいるよ。」

コリーのヘロイン使用に関しては
「ショックを受けているんだ。」と答えた。

「コリーはとてもかっこよかったよ、愛すべき息子だった。
コリーがいる事は私にとって、喜びだった。
だけど、あまりにも早い人生だよ。
コリーは美しい赤ちゃんだったし、小さい頃、一緒に遊んだ事を今でも覚えているよ。」

CMBR002~14 10~0 136-1