『ワイルド・スピード』のポール・ウォーカーが交通事故死


vin-diesel-paul-walker-fast-furious-7-release-date-announced-07『ワイルド・スピード』に出演していたポール・ウォーカー(40)が11月30日15時30分、カリフォルニア州サンタクラリタで車の衝突事故に遇い死亡した。

ポールの公式フェイスブックの説明によると、ポールは友人が運転するポルシェに同乗し、慈善団体『Reach Out Worldwide』のチャリティイベントから帰る途中だった。
このチャリティイベントはフィリピン・レイテ島などを襲った超大型台風の被災者支援が目的だったという。
募金活動は、台風の犠牲者のために、近くのレースカーショップで行われていた。

友人が運転していた赤いポルシェ・カレラGTは、何らかの形でコントロールを失い、電柱や木に衝突し爆発・炎上。
ロサンゼルス郡保安官事務所は、2人の死亡が確認されたと発表、事故原因は速度超過との見方を示した。
クラッシュの原因は、現在調査中。

事故を目撃した人は
「車が炎に包まれた、ポールの仲間や近くにいた人は消火器を持ってきて現場に駆けつけた。
彼らが閉じ込められていた…我々は、色々試してみたが、出来る事はなかった。」

公式フェイスブックは
「ポール・ウォーカーが悲劇的な自動車事故で今日他界したことを、我々が確認しなければならないのは、本当に心苦しいです。
彼は友人の車の助手席に乗っていました。両者とも命を失いました。
この出来事は信じがたいほど悲しニュースですが、私達はみなさんのサポートに感謝します。
この非常に難しい時の間、彼の家族と友人の為に祈ってくれてありがとうございます。
私達は、みなさんがどこに哀悼を送るべきかについて知らせておくため最善を尽くします。#TeamPW」

ユニバーサル・ピクチャーズが声明をリリース。
「私たちのメンバー全員は、ポールが亡くなってしまった事を本当に悲しんでいます。
この14年間、私たちのスタジオファミリーの最も愛され尊敬されたメンバーの一人でした。
この損失は、関わるすべての人に、私たちに壊滅的です。
ポールの数え切れないほどのファンに感謝をし、ポールの家族に私達の最も深い、最も誠実な哀悼の意を表します。」

ポールは2001年に公開された『ワイルド・スピード』がヒットし人気俳優となった。
『ワイルド・スピード』は続編が相次いで製作、来年公開予定の7作目にも出演中だった。
ポールは結婚はしていないが、元恋人との間に一人娘メドウ(15)がいた。

『ワイルド・スピード』で共演していたヴィン・ディーゼル(46)はポールの写真と共にInstagramでアップしている。
「兄弟、あなたがいなくなってとても寂しい。言葉もでないよ。天国は、新しい天使を得ました。安らかに眠ってください。」

article-2516303-19BF938300000578-301_964x704 article-2516303-19BF93FE00000578-655_964x680 Paul-paul-walker-1025336_1495_1920