『glee』のビースト役を演じているドット=マリー・ジョーンズがガールフレンドと結婚


1387744727_bridgett-castee-dot-jones-wedding_2『glee』でシャノン・ビースト役を演じているドット=マリー・ジョーンズ(49)が12月21日、長年のガールフレンド、ブリジット・キャスティーン(39)と結婚した。

ドットとブリジットは家族や親しい友人達を結婚式に招待し、LAの自宅で夜に誓いを交わした。
休日のパーティだと言われ集められた家族や友人達は、それが結婚式になるという事実を知らされていなかったそうだ。

2人は2010年12月の3年前に出会い、今年10月にディズニーランドで婚約した。
ドットはディズニーランドの眠れる森の美女の城近くでプロポーズしたんだとか。

プロポーズについて
「私の人生で最も幸せな日になった。愛する人がどんな人でも、こんな素敵な人には出会った事がないわ。」
と答えていた。

ドットにとっては初婚だが、ブリジットは以前結婚しており娘が2人いるという。

結婚式の後、ドットはTwitterで喜びを投稿している。
「ありがとう、ブリジット・キャスティーン。私を世界で最も幸せな女性にしてくれてありがとう」