レオナルド・ディカプリオがヴィタリ・セディウクのいたずらの犠牲者に


article-2554104-1B4399F400000578-965_634x832ウクライナで有名なおふざけレポーター、ヴィタリ・セディウクがまたもいたずらを!
今回のターゲットはレオナルド・ディカプリオ。
突然走ってきて、レオナルドの股間に頭を埋めたよう。
レオナルドは笑って対処していた。

先月開催されたSAG賞ではブラッドレイ・クーパーにも同じように抱きついていた。

過去には、ウィル・スミスに抱きつき、唇にキスをしようとした所、ヴィタリは顔を平手打ちしされてしまった。
また第55回グラミー賞の授賞式でアデルが賞を受賞した瞬間に乱入。
不法侵入などで逮捕されてしまった。
マドンナにも嫌いなアジサイの花をプレゼントしたりするなど、なかなかの人物だ。

112693pcn-leonard 467487455

9410143 rs_634x1024-140119110347-634.Bradley-Cooper-Crazy-Vitalli-Hugging-Red-Carpet.jl.011914ブラッドレイ・クーパー

The 55th Annual GRAMMY Awards - Showアデル

vitalii-sediuk-slapped-by-will-smith-a9ef46a12c398df6ウィル・スミス